入会案内

当研究会では随時、入会を歓迎しております。

入会を希望される方は、当研究会の趣旨(トップページ「ご挨拶」、および「会の活動」を参照)をご理解いただき、会員1名による推薦を得てください。(推薦者の方は事務局までご一報ください。)入会手続き終了後、事務局よりご連絡致します。

 

《会員の区分》

1、一般会員

年会費3,000円。(納入方法については別途お知らせ致します。)

2、学生会員

学部学生・大学院生対象。年会費無料

 

一般会員、学生会員ともに、メールにて、研究会からのお知らせをお送り致します。

※非会員の方の研究会への参加については、事務局までお問い合わせください。

 

 

《入会方法》

入会を希望される方は、以下の入会申込書を事務局までお送りください。お送りいただいた個人情報は、当研究会の運営以外の目的には使用致しません。

 

一橋大学「芸術と社会」研究会事務局 artsandsocietyATyahoo.co.jp (AT=@)

 

 

----------

【一橋大学「芸術と社会」研究会 入会申込書】

 

 一橋大学「芸術と社会」研究会の趣旨に賛同し、入会を希望致します。

 

  氏名:

  卒業年・学部(河村ゼミOB・OGのみ):

  推薦者:

  メールアドレス:

  ご所属・ご職業:

 

 ※上記の項目について、会員名簿(会員のみに開示)での開示を希望されないものがございましたら、ご指定ください。

 

----------

関連情報

河村錠一郎先生の 瑞宝中綬章受章をお祝いする会を開催しました。

みなさま、ありがとうございました。

 

 <新ページ開設のお知らせ>

 

当会会員の著作等を紹介するページを新しく設けました。

 <出版記念パーティの

          ご報告>


2013年10月12日(土)の記念論文集『美を究め美に遊ぶ-芸術と社会のあわい』の出版記念パーティは、多くの皆様のご支援をいただき無事に終了しました。ありがとうございました。

<刊行のお知らせ>

 

河村錠一郎先生(一橋大学名誉教授)の記念論文集『美を究め美に遊ぶ-芸術と社会のあわい』(江藤光紀・荻野厚志・田中佳編、2013年7月、東信堂刊)が刊行されました。当研究会の会員等の執筆による論文や河村ゼミOB・OGによる先生の回想録等が多彩に収められています。

 

論文集紹介サイト

http://biwokiwme.seesaa.net/ 

 

amazon.co.jpの紹介ページ
江藤光紀・荻野厚志

・田中 佳編
『美を究め美に遊ぶ

   芸術と社会のあわい』